乳がんハゲママ日記

夫の不倫、離婚請求により離婚。 半年後がん発覚。30才で発症した若年性乳がん。治療費が高かったり、副作用が辛かったり、仕事を辞めさせられそうになったり何かと大変ですが、頑張って毎日を生きています^_^ 応援ブログを開設しました。もしよければ遊びに来てください(^^)http://nyuugan-mama49.hatenablog.jp

抗がん剤・アブラキサン 4回目

 昨日3度目の放射線でした。

副作用は1日目ほどひどくないです。(照射部位が少しピリピリする時がありますが‥)

 

下痢の件は、看護師さんと医師からは、乳房への照射では下痢はあまり起きないので精神的なストレスからでしょう、と言われました。うーん(゜_゜>)

 

もしかしたら、放射性物質を排出すると言われてる(←確かな情報かは分かりませんが‥)玄米を食べ始めたのが原因かもしれません。

知り合いから、病人には玄米は消化悪いかも、と言われたことがありました。

 

また同じ放射線科でお話した、笑顔が素敵な患者さんは、やはり抗がん剤を投与した方で、手足の爪を全てだめにしてしまった、と話してらっしゃいました。

皆さん苦労しながらも笑顔で頑張ってらっしゃるんだなぁ、と感じました。

 

 

さて、アブラキサン4回めの話なんですが、今年の1月16日に投与予定だったのが、白血球が1800代まで下がってる ということで、1週間延びましたΣ(゚д゚lll)ガーン

そのため必然的に、手術日も1週間延びました‥(手術は抗がん剤を打ってから1か月はできないそうです。)

おかげで仕事などのスケジュールが一気に狂ってしまいました。

 

また温存手術にするか全摘にするかの件と、リンパ郭清の件でずっと悩んでおり、そのせいか体調が思わしくありませんでした。

めまいを起こしやすかったり、息切れがしたり。

筋力の低下もあり、今まで持てた重い物が持てなくなったりもしました。 

 

ですが、食いしん坊の私はこんな時にも食欲は落ちず、クリスマスもお正月もむしゃむしゃ食べていました(笑)

 

 ↓息子が顔を書いた鏡もちです(^▽^)/。(初めて書いたので、緊張したみたいです(^^;) 

f:id:nyuugan-mama49:20170519222844j:plain

 

 おせち料理を作ってはみんなで食べ、神社にお参りに行っては、手術が上手くいくように、家族全員が健康でいられるようにとお願いしました。

ついでに交通安全のお守りを買って、車のフロントガラスに貼り付けました。(守られてる感じがします~(笑))

 

 

そういえば、無添加のインスタントラーメンがあったので買ってみました。化学合成の食品添加物無添加だとか。

かん水を使用してなく、国内産小麦粉100%使用でそうです。

みそ味を食べてみたんですが、まあまあおいしかったです(^▽^)/

最近、身体を気遣う商品や、それを取り扱う店が増えているのは嬉しいですね♪

 

たまにはお料理をラクしたい!でも身体には気をつけたい!、という考えの方がいたら、利用してみてはいかがでしょう。

 

 

記事を読んで下さり、ありがとうございました。

これからも頑張ります(⌒∇⌒)

 

 

↓砂糖不使用のケーキです。ガンは糖分が好きだと聞いたことがあり、イベント時にはよくこのケーキを食べていました(^▽^)/甘味もちゃんとあり、砂糖を使ってないと思えないです。ご参考までに。