乳がんハゲママ日記

夫の不倫、離婚請求により離婚。 半年後がん発覚。30才で発症した若年性乳がん。治療費が高かったり、副作用が辛かったり、仕事を辞めさせられそうになったり何かと大変ですが、頑張って毎日を生きています^_^ ここ以外に応援ブログを開設しました。下記URLがそうです。もしよければ遊びに来てください(^^)http://nyuugan-mama49.hatenablog.jp

ジーラスタについて(白血球減少をできるだけ食い止める薬。)

抗がん剤を使用中、仕事をしていたため(ほんの少しでしたが)、担当医に、ジーラスタの使用をすすめられました。

おそらく、仕事内容が受付ということもあり、多くのお客さんと関わるからだと思います。

抗がん剤は、使用すると白血球が減少するのですが、白血球が少なくなると、様々な病気に感染しやすくなるのです。

このジーラスタという薬は注射で投与するもので、私の場合は、上腕に打ちました。

 

そして副作用は腰の疼痛ということで、対策用に飲み薬をもらいました。

私の場合、副作用はそれほど強く出なかったんですけどね。

 

白血球の値は抗がん剤投与後1週間後

3600→1000

まで下がってしまいました。

ですが3週間後には、3700に戻ってました。

 

正直1度、ここまで下がっていますので、この薬の使用が有効だったのか、素人には分からないです。

そしてこの注射、1回の料金が

32.480円

もしました‥‥。

 ※あくまで私の場合です。病院によって違いがあるかもしれませんし、効果の出方も人それぞれだと思います。

それと、抗がん剤を投与した2日後に毎回行っていたので、結構しんどかったです。

 

でも、この薬のおかげなのか、感染性の病気になることはなかったです。

なのでやっぱり効いているのかもしれませんね(^▽^)/

 

 

 

↓日本乳癌学会が編集したものです。医師たちが治療方針を決める際に使う「診療ガイドライン」を患者さん向けに作ったものだそうです。ご参考までに。 ※患者さんの状態、治療法などは個人差があります。詳しい内容や、分かりにくいことについては、担当医に確認してください。